¥7.500 ¥0
オットー・エルンスト・レーマー少将の生涯が書かれた唯一の本です。


国防軍最年少(32歳!)少将だったレーマーは
ヒトラー暗殺事件の鎮圧や戦後の政治活動など、ある意味で
悪役?みたいなイメージですが、第4歩兵連隊から第9装甲師団を経て
グロースドイッチュラント師団の戦車猟兵大隊長となり
部下から絶大な信頼がありました。
1944年総統警護大隊の司令官に任命されます。

この本はレーマーの生涯を生誕から死去まで調査した本で、
家族提供の写真や多数の未発表写真満載です。
勿論所属部隊の258歩兵師団・GD師団・総統護衛師団などの戦闘など詳細に記載されています。


*著者はGD師団や武装親衛隊関連の素晴らしい本を多数出していますが
ドイツではネオナチのリーダーとして指定されており、
一般的な書店では取り扱いが出来ません。
ある意味レア本です。
しかし内容は素晴らしい内容です!

 1  著者の序文
 2  2版での著者の序文
 3 Anneliese Remer(未亡人)の序文
 4  Heinz Drenger 中尉の序文
元GD師団ブランデンブルク師団
 5  子供と青年時代
 6  陸軍入隊
 7 ポーランド侵攻
 8  258歩兵師団   西部戦線
 9  第9装甲師団
第701自動車化歩兵砲中隊
 10  バルカン半島
 11  第9装甲師団 ~1942年4月 大尉
 12  GD歩兵師団第IV大隊長
 13 GD歩兵師団擲弾兵連隊第I大隊長
GD師団装甲擲弾兵連隊長
 14  警護大隊「グロースドイチュラント」司令官 少佐
 15  出動部隊司令部(FHQ)戦闘司令官 大佐
 16  総統護衛旅団 バルジ戦 少将
 17  アルンスヴァルデ戦・ポメラニア戦
 18  総統護衛師団の戦い
 19  戦後
 10  中東の軍事顧問
 11  ドイツへの帰還
 12  スペインへの逃亡
 13 記章や書類関連




400枚以上の写真・多数の地図や表

   
   
   
   
   
   
   
HOME

Copyright © 2004-2020 PANZERBOOK.COM . All rights reserve
Deutsche Stimme Ralph Tegethoff
ドイツ 408
2006 400枚の写真
30cmX22cm ハードカバ-
独語 新品

Generalmajor Otto Ernst Remer
Kommandeur der Führer-Begleit-Division

総統護衛師団長 オットー・レーマー少将
HOME