サイズ 横8cm 縦2cm
裏面シール 
*番号の一桁目は写真加工で赤く塗りつぶしてありますが現物には無いです。
コレクション・本やフィギュアや模型の台座に貼るなど

 
Obersturmbannführer Hubert Meyer


参考資料
1913年12月5日ベルリン生まれ
1933年SS入隊
1937年SS少尉としてライプシュタンダーテ SS アドルフ・ヒトラー(LSSAH)の第10中隊長(後の第12中隊)になる。
1938年SS中尉とし ポーランドやフランス戦で戦う。
1940年SS大尉としてバルカン半島の戦いに参加
1941年6月ロシア侵攻作戦に参加 その時負傷し回復後、砲兵連隊に転属。
1943年2月14日SS少佐に昇進と同時に SS第1擲弾兵連隊第III大隊長となりハリコフ戦に参加し3月9日に負傷。
    3月~9月参謀としての教育をうける。
    5月6日金色ドイツ十字章授与
    SS第12装甲師団の主任作戦参謀(Ia)として着隊。
1944年クルト・マイヤーSS少将師団長が9月6日捕虜となり、10月24日迄同師団の師団長となる。
1944年11月9日 SS中佐となる。
1945年5月8日捕虜になるまで 同師団の主任作戦参謀(Ia)を勤めた。
1948年 アメリカでの捕虜生活を終える。
 HIAG(旧武装親衛隊員相互扶助協会)に参加。
2012年11月16日レーヴァークーゼンで死去。98歳


SS番号 266 464

2級鉄十字章 
戦傷章(黒) 
歩兵突撃章(銅)
東部戦線従軍記章
1級鉄十字章
金色ドイツ十字章
ブルガリア勇敢勲章?
著作
         
 SS12師団史 ドイツ版初版  英語版  日本版  英語版再発  共著 フランス
参考写真
       
       
       
       
HOME

Copyright © 2004-2018 PANZERBOOK.COM . All rights reserv
e
¥2.800 ¥400
Hubert Meyer
Signature
フーベアト マイヤーSS中佐 直筆サイン
HOME