Copyright © 2004-2015 PANZERBOOK.COM . All rights reserve
\7.900 \0
コサック義勇兵部隊の大変貴重な資料本です。


著者Erwein Karl Graf zu Eltz 少佐(1912-1975)は1943年から終戦迄
ヘルムート・フォン・パンヴィッツ中将指揮の第1コサック騎兵師団
第15コサック騎兵軍団の情報参謀(Ic)でした(第5ドンコサック連隊長も)。
 
 著者

原著は著者が1970年に50冊だけ自費出版した本で、親密な関係者しか
手に入れる事が出来なかった幻の本ですが、あまりの貴重かつ歴史的な内容で
反響も大きく完璧版を編集中に残念ながら亡くなってしまいました。しかし
著者亡き後約40年後、子息や研究家の協力により完璧版が完成しました。

著者の日記をメインにこの部隊の詳細が書かれており
巻末の人名牽引や部隊編成など
、今まで資料が極端に少ないコサック義勇兵の
貴重な資料です。写真等も全てが未発表です(人物名も多く特定されています)。
原著よりかなりの内容が修正及び追加されています。


約150枚写真
     

Scherzers Militaer Erwein Graf zu Eltz (Hrsg.)

ドイツ

436
2014 150の写真
26cmx19cm ハードカバ−
ドイツ語 新品

Mit den Kosaken
Tagebuch, Erinnerungen und Gedanken des
Erwein Karl Graf zu Eltz 1943-1945/46

”コサック義勇兵と共に”  情報参謀エルツ少佐   
HOME
HOME