\8.800 \0
輸送パイロットの騎士十字章授章者を調査した世界で初めての本です!

ドイツ空軍は輸送機を持つ飛行部隊を数多く持っていましたが、当時連合軍やソ連軍でもこれだけ
組織化された部隊はドイツ空軍だけでした。
ももともと空挺部隊を目標地域に落下させる為の部隊でしたが、徐々に物資の輸送等も増えてきました。
西部戦線・クレタ島・スターリングラード・北アフリカなどこの部隊が無ければ主な戦場で
歴史より早く敗北していたでしょう。
彼らは戦闘機パイロットより地味に見えますが、戦友の為に人員・物資・兵器などを
命がけで運びました。作戦飛行回数600以上のツワモノや
Joachim Valet中尉などは、騎士十字獲得後Me262の戦闘機パイロットになった者もいます。

この本はその輸送部隊に在籍中に騎士十字を獲得した49名の人物が紹介されており
多くのパイロットの詳細なバイオは今回初公開です。
乗機もJu52中心にDo24・AR232・ギガント・Ju290など様々でした。
写真等も未発表多数!
また一つ歴史の空白が埋まりました。

(授章歴にEPとあるのは空軍名誉杯です)

401枚の写真






HOME

Copyright © 2004-2020 PANZERBOOK.COM . All rights reserve
Möbius Ingo Möbius
Jurgen Huss
ドイツ 326
2019(初版) 401枚の写真
31cmX22cm ハードカバ−
独語 新品

Stille Adler

Die Ritterkreuzträger der Transportflieger 1940-1945

輸送航空兵の騎士十字
HOME